お金

格安SIMで月々の携帯料金を家族4人で約4万円から1万円以内に節約した話。

みなさんは月々の携帯電話料金をいくら支払っていますか?

私は4人家族です。3年前まで、月々約4万円の出費でした。
これって家賃の次に掛かる経費だったんです。なかなかキビシイ金額です。

現在では、家族4人で合計1万円からお釣りがきます!☆彡
どうですか?差額3万円、金額的に大きいと思いませんか?

1年で360,000円、
3年で1,080,000円の節約です!!!ヒャー凄い!!!

私はこれを家を建てるための資金に積立てています。

格安SIMに変えたキッカケ。

毎月、携帯料金の支払日には、出費が大きすぎてどうにかならないかなぁ〜…
でも、携帯使うし、ネットし放題しないと心配だし。ふぅ…そんなカンジでした。

今でこそ、家電ショップの携帯コーナーには「格安SIM」の文字が並んでいますが、
5〜6年ほど前から知ってはいたものの、なんか怪しい、胡散臭いと敬遠・警戒していたんです。

ある日、私がいつもチェックしているサイトでみつけた記事が、かたくなな私の心のドアを開いたのです…笑

そこには、電話ができないという事はなく、さらにネットも問題なく使えている!という内容が事細かく書かれていました。

そこから格安SIMについて情報収集、そして実行です!

そもそも格安SIMって何?

まずは格安SIMについて説明しますね。

全ての携帯電話には「SIMカード」というカードが入っています。
SIMカードがない携帯は電話ができないということです。

auやドコモの回線を借りて、独自のSIMを安く販売している会社を「MVNO」といいます。
そしてその会社が販売しているのが「格安SIM」です。

「IIJmio」「UQ mobile」「LINEモバイル」「楽天モバイル」「FREETEL」「NifMo」「BIGLOBE SIM」など、現在は150社以上あるとも言われています。ちなみに私はドコモ系の「IIJmio」を使っています。

格安SIMがオススメかどうかは日頃の使い方次第 通話料金について

格安SIMの通話料金は割高となっているため、お仕事などで電話をよく利用される方は向いていないと感じます。

現在は各社◯◯分までかけ放題などプランも充実してきてますが、電話をよくかける方は、内容を調べて、自分の使い方に合っているか確認してくださいね。

ちなみにウチの旦那は電話をかける方が多い一方、外でネットはあまり使わないので、格安SIMではなく、ワイモバイルのかけ放題+2GBのプランで契約しています。それでも月々3000円以内です。

格安SIMがオススメかどうかは日頃の使い方次第 データ通信について

会社によって違いますが、データ容量が1GB〜のプランなどがあります。

プランのデータ容量には上限がありますので、Youtubeや動画をよく見る方は、今利用している明細から、月々のデータ使用量の確認をされてプラン決めすることをオススメします。
もしかすると、auやドコモ、Softbankなどのネットし放題プランの方が良い場合もあるかもしれません。

節約のために格安SIMにすることを検討しているのでしたら、これまでの使い方の見直しに良いチャンスかもしれませんね!

格安SIMのメリット

  • 安い
  • 2年縛りがない
  • 携帯番号が同じで乗り換えができる

格安SIMのデメリット

  • 店舗がないので、何かあっても相談できない。
  • キャリアメールがつかえない
  • 通話料が高め
  • au docomo などの回線を利用しているため、混雑時には遅くなることもあります。
  • クレジットカードでの決済が必要

こんな人に向いている格安SIM

  • 通話をあまりしない
  • 携帯端末料金を全て払い終えた
  • キャリアメールなど携帯電話独自のサービスを利用していない
  • 格安SIMの内容に合わせられる

私の経験

私は会社と家にネット環境があります。でも、外での打ち合わせでネットが見れなくなったら…という不安から、ネットし放題にしていました。実際にはどれだけ使っているかわからずに…

私は月3MBのデータ容量プランで契約しました。月1,600円です。通話料は別料金になりますが、LINEなどで十分なので、+100円〜200円程で、トータル1,800円程です。

私が契約した「IIJmio」はネットでデータ使用量を確認することができます。いざ使ってみて感じたのは、はっ?全然使ってないさ〜!!!でした。

月末には2GBデータ容量が残っていることも。

ってことは、今まで契約していたネットし放題は、思った以上に使っていなかったということですね。無駄なお金を捨てていたも同然なんです(T_T)

必ず確認してください!格安SIMはどの携帯電話でもつかえる?

シムフリー携帯またはシムロック解除した携帯でしたら、どの会社の格安SIMでも使えます!

シムフリー携帯じゃないよ〜という場合はどうしたらいい?

先にも説明しましたが、「MVNO」(格安SIMの会社)はau docomo いずれかの回線を利用しています。

au系の回線「MVNO」は、auの携帯が使えます。
docomo系の回線「MVNO」は、docomoの携帯が使えます。

今使っている携帯会社から「MVNO」を選ぶ

分かりやすく言えば、今 auの携帯を使っている方は、au系の格安SIM。
docomoの携帯を使っている方は、docomo系の格安SIMが使えるということです。

au系の回線「MVNO」→ mineo(マイネオ), UQ mobile(UQモバイル), fiimo(フィーモ),J:COM MOBILE(ジェイコムモバイル)など
docomo系の回線「MVNO」→ IIJmio、BIGLOBE SIM、b-mobile、DMMモバイル、楽天モバイル、mineo ドコモプランなど

私の利用している「IIJmio」はdocomoの回線です。
なので、docomoの携帯を持っている方・またはシムフリー携帯の方はSIMカードを変えるだけで使えます。
auの機種を持っている方が、「IIJmio」のSIMカードは使えないということです。

ソフトバンクの携帯を使っている方は要注意

残念ながら、ソフトバンク回線での「MVNO」はありません…
ソフトバンクの携帯を持っている方は、シムロックを解除するか、新しくスマホを買う必要があるということです(T_T)

かくいう私も、ソフトバンク利用者でした。が、携帯電話を買ってでも格安SIMに乗り換えた方がおトクと考え、ドコモの中古携帯を購入しました。(新品でもシムフリー携帯は2万円以下で購入できる機種もあります。)

格安SIM会社がどの回線を使っているのかは重要です。必ず確認をしてくださいね!

また、各「MVNO」によってプラン内容が変わります。必ずご自分で内容を確認してくださいね。

最後に

今回、大きな月々の出費を抑えようといろいろ調べた結果、3万円を節約することができました。

他にもこれで良いのかという出費があります。
当たり前はもしかすると当たり前ではないかもしれません。要は、見直すということは大事だということです。
これからもQuestionはトコトン調べたいと思います。「節約」のために♪

主婦のミカタ_そうだ家を建てよう

関連記事

  1. モーゲージサービス山内さん モーゲージバンクのメリットを知ろう!
  2. 「坪単価」のからくり
  3. 「坪単価」の内容とは?のイメージ画像 「坪単価」の内容とは?

ピックアップ記事

  1. 主婦のミカタそうだ家を建てよう
  2. モーゲージサービス山内さん
PAGE TOP