お金

モーゲージバンクのメリットを知ろう!

モーゲージサービス山内さん

住宅・マンション購入には避けて通れないローンについて、「モーゲージバンク」という聞きなれない言葉を聞いたので、実際にお話しを伺いました。

日本モーゲージサービス株式会社 沖縄南部店店長山内さんです。

弊社はモーゲージバンクと言って、住宅ローンに特化した会社です。
聞きなれないと思いますが、実は最近増えてきているんですよ。

弊社の取り扱っているのは全期間固定金利「フラット35」です。フラット35は住宅金融支援機構(旧公庫)の商品で、金融機関などでも取扱っているので、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

まず住宅ローンの話から始めましょう。住宅ローンは大きく分けて3つあります。
1)金利が変わらない固定金利。
2)地方銀行や大手メガバンクがよく利用している変動金利。
3)3年5年10年で金利を見直す、固定金利期間選択型。

フラット35は1)の金利が変わらない固定金利になります。

先のリスクを回避する固定金利

去年の2月にマイナス金利になりました。住宅ローンを利用する人には嬉しい半面、今後金利が上がるというのは避けて通れないところかと思います。

家を建てたり、マンションを買ったりというのは30代〜40代が中心となっています。

今後、お子様が中学・高校、大学と、どうしても教育費が増える時期がやってきますよね。
もし変動金利を選択した場合、その時期に金利が上がり、毎月の返済金額が上がってしまうと、こんなはずでは無かった!となってしまいます。
毎月に3〜4千円変わるだけで、主婦にとっては痛手ですよね。

固定金利というのは、35年間先が見えているので、ライフプランが立てやすいというのがポイントです。
私も小学校の娘がいますが、中学・高校・大学とこれから教育費が必要になるので、
女性の立場になって考えると、固定金利というのは安心感があります。

さらに、収入がさほど高くはない沖縄では、ご夫婦でローンを組む方も多くいらっしゃいます。だからこそ、先を見越せる固定金利は重要かと感じています。

ただし、年収がしっかりしている方、資産がある方には変動金利や固定選択金利を選択しても良いかと思います。

銀行との大きな違い

ローンの申込み・契約は銀行だとローンセンターなどに来店する必要がありますが、
場合によっては弊社が直接自宅に伺って契約することも可能です。

お仕事をされている方は平日時間が取れませんし、書類の受渡しだけ・署名するだけに来店など、土日の貴重な1・2時間を手続きに費やすというのも大変ですので、差し支えなければ、お客様のご自宅に伺って手続きをしています。勤務先でもよろしければ伺っています。そこが銀行との大きな違いです。

土地は親御さんの名義になっているお客様で、高齢のため来店が難しいということで、
弊社がお客様のご自宅に出向き手続きをしたこともあります。また司法書士さんも一緒に同行しますので、手続きも一度に済ますこともできて、大変好評です。

オススメです「フラット35S

フラット35の技術基準に加え、耐震性、省エネルギー性などに優れた住宅を取得する場合に、一定期間フラット35の金利を引き下げてくれるのが「フラット35S」です。フラット35Sには「金利Aプラン」と「金利Bプラン」があります。平成30年3月31日申込受付分までが対象です。

例えば、フラット35S(Aプラン)の金利はフラット35の金利から10年間-0.3%優遇されます。
-0.3%は大きいですよね!10月1日以降は優遇幅が縮小されてしまいますので、9月末までのお申込みがオススメです!詳細はお問合せください!

7月末にはセミナー開催も予定しています!

日本モーゲージサービス株式会社

〒901-1111 沖縄県島尻郡南風原町兼城292番地 N・M店舗2-A号室
TEL 098-989-3675

編集後記

「今」だけを考えるのではなく「先」を見据えることが大事な住宅ローン。現在は色んな商品があるんですね!ご自分にあったローンを勉強して選択すること。支払い続ける事だからこそ、先見の目を持って賢く選ぶこと重要ですね!

関連記事

  1. 「坪単価」の内容とは?のイメージ画像 「坪単価」の内容とは?
  2. 「坪単価」のからくり
  3. 格安SIMで月々の携帯料金を家族4人で約4万円から1万円以内に節…

ピックアップ記事

  1. 主婦のミカタそうだ家を建てよう
  2. モーゲージサービス山内さん
PAGE TOP