スタッフブログ

そうだ!家を建てよう!!Vol.4 | SNSを上手に使ってみる

主婦のミカタそうだ家を建てよう

パソコン開けば土地の物件情報ネットサーフィン。
ドライブすれば、「あ、こっちの土地売り出てたよ!」「あっちも◯◯円だった」と旦那に説明しているワタシ。
そんじょそこらの不動産会社スタッフより物件把握している自信があります、ヒサコです。

土地探してるけど、那覇市内ではなかなか出ませんね…(T_T)
現状売り状態の物件情報だけが蓄積されていきます…

ま、慌てず地道に探しながら、どんな家に住みたいかってのもボチボチ妄想していこうかなぁ。

その前に、家づくりとワタシの仕事が似ているなと感じることが多いので、今日は書き留めとこうかと思います。結構重要かも‥

手遅れになる前に!

違う

私はデザイン系の仕事をしています。

仕事を依頼される方で「こんな風に」とイメージで伝える方がたまにいらっしゃいます。
で、いろいろお話を聞いて私なりの解釈でイメージをデザインにするのですが、お客様にお見せすると「イメージと違う!」ということでやり直しになったりすることがあります。

そう、「イメージ」というのは個々それぞれ違うんですよ。ここで大きな差が生じてしまいます。

なので、お客様には具体的なデザインをインターネットで探してもらい、共有します。そうすることによって「違う」が最小限になるわけです。

先日、家を作った友人が「こんなじゃなかったのに…話した色と違う…」と嘆いていました。多分写真やイラスト、参考になる本やホームページなどで共有されなかった事が原因だと思います。

簡単に変更ができない家だからこそ、慎重に設計施工会社と共有しないといけないなと感じます。

多額の借金を背負うのですから、失敗は絶対したくないです!なので、ワタシが家づくりで失敗しないためのアイディアを次はブログに書きたいと思います。

では、またまた物件探しネットサーフィンしてきま〜す!

See you ☺

主婦のミカタ_そうだ家を建てよう

関連記事

  1. 主婦のミカタそうだ家を建てよう そうだ!家を建てよう!!Vol.3
  2. 主婦のミカタそうだ家を建てよう そうだ!家を建てよう!!Vol.5 | ネットでいい土地を発見!…
  3. 主婦のミカタそうだ家を建てよう そうだ!家を建てよう!!Vol.1
  4. 主婦のミカタそうだ家を建てよう そうだ!家を建てよう!!Vol.2

ピックアップ記事

  1. 主婦のミカタそうだ家を建てよう
  2. モーゲージサービス山内さん
PAGE TOP